ここから本文です

2020年06月01日事業者向け情報

「住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業」、「住まい環境整備モデル事業」の募集開始について

5月29日に、国交省は「住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業」、「住まい環境整備モデル事業」の募集を開始しました。

 

「住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業」では、住宅に困窮する子育て世帯や高齢者世帯等の住宅確保要配慮者の増加に対応するため、新たな住宅セーフティネット制度の枠組みのもと、既存住宅等を改修して住宅確保要配慮者専用の住宅とする民間事業者等を支援します。

SN住宅改修事業HP

http://snj-sw.jp/

 

「住まい環境整備モデル事業」では、ライフステージに応じて変化する居住ニーズに対応して、高齢者、障害者、子育て世帯など誰もが安心して暮らせる住環境の整備を促進するため、モデル的な取組みを行う民間事業者等を公募し、先導性が認められた事業を支援します。

【住まい環境整備モデル事業HP】

http://100nen-sw.jp/

 

詳細については各ホームページをご確認ください。