ここから本文です

2022年04月01日

協議会からのお知らせ

(大阪府)(4月1日より募集開始します)大阪府居住支援連携体制構築促進事業補助金の募集開始について

大阪府では、高齢者や障がい者、低額所得者、子育て世帯、外国人などの住宅確保要配慮者が安心して住まいを確保できるよう、地域の実情に応じた多様な居住支援体制の構築を促進するため、市区町村単位での居住支援協議会の設立に向けた事業に対し、以下のとおり、補助を実施します。本補助金を活用し、活動地域で居住支援体制を構築するとともに、住宅確保要配慮者の居住支援にご協力ください。

 

大阪府ホームページ:https://www.pref.osaka.lg.jp/jumachi/kyojyushienrenkei/index.html

 

1 補助対象者

居住支援法人や協力店など居住支援を行う法人が複数の法人と連携し、共同で補助事業を行う者で、次の(1)から(3)の要件を満たす方が対象となります。

(1)法人格を有する者であること

(2)補助金の代表申請者は、居住支援法人であること

(3)大阪府税及び附帯徴収金について未納の徴収金がないこと

 

2 補助事業

補助金の交付対象となる事業は、次の(1)から(3)に該当するものです。

(1)居住支援体制の構築のための調査

(2)居住支援体制の連絡網、案内・支援などの活動内容マニュアルの作成

(3)その他、知事が居住支援協議会の設立等にあたり必要と認めるもの

 

3 補助金の額

補助金の額は、3,000千円を上限とします。

※応募件数が多数となった場合は、要望額通りにならない場合があります。

※補助対象経費となるものは、人件費、旅費、庁費(賃金、報償費、需用費、役務費、委託費、使用料及び賃借料)その他事業の実施に必要と認めるものです。

 

4 補助事業実施期間

補助の対象となる事業期間は、補助金の交付決定日から事業完了日又は令和5年2月28日(火曜日)のいずれか早い日までとします。

※上記期間中の経費が補助対象です。また、上記期間内に経費支出が完了するものに限ります。

※補助金の交付決定日(補助金交付決定通知書に記載された日付)以前に実施された事業については、補助金交付の対象外となります。

 

5 申請受付期間及び申請方法

申請受付期間は、令和4年4月1日(金曜日)から令和4年5月20日(金曜日)までです。

申請書類については、上記の期間内に交付申請書類一式をメールにてご提出ください。

<メール送信先>kyojukikaku-g08@gbox.pref.osaka.lg.jp

※メール送信後は、補助金担当者まで必ずメールの到着確認の電話をしてください。

 

6 問い合わせ先

大阪府建築部居住企画課 施策推進グループ

電話番号:06-6210-9707

受付時間:土曜日、日曜日及び祝日を除く10時から17時30分(12時から13時除く)まで)

住所:大阪市住之江区南港北1-14-16(大阪府咲洲庁舎27階)